« 熱中症について | トップページ | 将棋がやってきた☆ »

サリバン先生

イゴの行った動物病院から、結果と薬が届いたpunch

***********************************************

診断名
アレルギー、アトピー、細菌感染症候群、ホルモン不全群、栄養低下(食餌の質と量の改善)

検査結果:アルブミン低下(蛋白質不足、皮膚病免疫低下、栄養障害)、好酸球数(白血球)低下、実行性甲状腺ホルモン低下

※皮膚検査は、細菌培養と、対薬検査を行った

***********************************************

治療薬品解説
○フレドニン 免疫抑制 副腎ホルモン 抗ヒスタミン剤 消炎剤

○フマル酸ケトチフェン 抗アレルギー剤 消炎剤 アレルギー放出因子抑制

○フマル酸クレマスチン 抗ヒスタミン剤 消炎剤 掻痒・炎症因子抑制

○タンニン酸ジフェンヒドラミン 抗ヒスタミン剤 消炎剤 掻痒・炎症因子抑制

○塩酸シプロヘプタジン 抗ヒスタミン剤 掻痒・炎症因子抑制 食欲増進剤

○d-マレイン酸クロルフィルタミン 抗ヒスタミン剤 消炎剤 掻痒・炎症因子抑制

○総合ビタミン 各種ビタミン補給・強壮剤 肝臓保護作用

○リオチオニンナトリウム 甲状腺ホルモン剤 代謝促進剤 被毛伸長改善

○シクロフォスタミド 免疫抑制剤 自己免疫改善

***********************************************

服用方法:
1包(規定処方100%)を1日に3回に分服、チーズまたはあずきの粒餡にくるんで投与

内服後食餌させる、皮膚症状が完全に正常に復帰するまで(2~6ヶ月間)この方法を厳守する

***********************************************

解説の所に、こんな文章が書いてあったcoldsweats02

『ドッグフード会社の宣伝を警戒して視る 各種防腐剤 添加物 着色剤 香料 嗜好剤が配合してある
我々人間が食べる 食材まで偽装して市販する時代である 動物の餌には検査義務はないから危険が存在
食餌性のアレルギーは極めて少なく、ドックフードを何回変えても改善されないのが普通で体験している証拠です』

長期保存可能なドッグフードが、からだに良いわけがない、という考えは私も持っている。でも、その一方で、犬に必要な総合的な栄養バランスがとれたもの、という評価があるのも事実でsweat01

ドックフードには添加剤の表記の義務がない。記載のないものはまず買わないけど、記載のあるものでも、全てが表記されているかどうかはわからないsweat02

そうなると、やっぱり手作りのものが一番安心ってことになるのだけど・・・

服用方法のところに、こんな文章が書いてあった

『食餌は甘いも辛いも人と同じに(犬も人も脊柱・哺乳動物で分類は同じ)』

う~ん・・・体の機能は違うと思うのだけどsweat01

先日、動物病院で「人と同じモノを食べさせてたら、腎臓肝臓障害が起きて、点滴生活になっちゃった」という人に会ったりしたので、やぱり味の濃いものをあげるのは恐いなbearing

薬と検査結果とイゴpig

Dsc_0204

「また、そんな黒いの持ちだして・・・」

Dsc_0207

「ぼくのごはんはまだでしかっsign02

Dsc_0208

「もうぼく、飽きちゃったよぉ」

とにかく、ごはんの前に薬を飲ませなきゃsign03 母がおはぎを作ってくれていたので、先生に教えられたように餡に薬を混ぜて、ちょっと水で溶いて、イゴの歯茎に塗ってみた

そしたら、ぺろぺろってなめるはず・・・

ところが、イゴはイヤそうにしきりに吐き出すのcoldsweats02

あれsign02 先生、なめませんけどsign02 母の作る餡は少し甘さ控えめだから、砂糖が足りないのかな・・・と砂糖を足して、試しに私もなめてみた

にっっっがっsign03shock

苦いです、先生、すごく苦いですwobbly 身震いするほど苦いですsweat01 これはいくら砂糖を足しても無理だと思いますshock

以前近くの動物病院で薬飲ませる用のもらった注射があったはずcoldsweats02 それで喉の奧に流し込むか・・・とさがしたけど、ないっsign03 どこにもないっsign03 どうしよう、どうしよう、とプチパニックになり、「でもなんとか飲ませないとweep」と、ヘレンにフォークとナイフの使い方を教えるサリバン先生みたいになって、イゴと一緒に服も餡まみれになりながら、なんとか飲ませた・・・crying

これ、朝も飲ませるの?downdowndowndespair

とへこみながら、服用方法を再度確認sad 「餡にくるんで投与」・・・餡じゃくるめないんですけど・・・ ふと見るとその前に「チーズ」の文字を発見sign03 チーズならいけるかもsign02 スライスチーズにはさんじゃえば、イゴも気が付かず、ごっくんって飲んじゃうかもっsign03

予想は的中でしたflair
そんな訳で、朝は無事にすんなり短時間で、服用させることができたっshinehappy01

でも、とろけるスライスチーズって塩分たくさんなのかな? もっと少ない量のチーズを探してみようbleahheart04

父の仏壇にひまわりを買ってきたhappy01

来週のお休みには、お墓参りに行ってこようnote

Dsc_0231

|
|

« 熱中症について | トップページ | 将棋がやってきた☆ »

わんさんの話」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~!こもものママです。
イゴくん湿疹が出てしまってたんですね。。
それで米倉さんに行ったんですね~!
きっと米倉さんならキレイに治る!!頑張れイゴくん&ママ!!
ところでそんなにお薬苦いんだ・・・。
あんこに入れても苦いって結構強烈ですね!

投稿: こもママ | 2008年8月14日 (木曜日) 16:19

ERINの時には、「薬舐めてみて」って言われて病院で
なめましたよ。あたし(笑)

イゴ君、少しでも早く良くなるといいですね。

頑張れっ!

投稿: えりもぐ | 2008年8月14日 (木曜日) 23:20

こもママさんshine
コメントありがとうございますheart04
そうなんです、イゴに湿疹が出てしまったんですsad
米倉さんだときれいに治るんですかsign02
がんばりますbearing イゴと一緒にがんばりますdash


えりもぐさんshine
ええwobbly病院で「薬舐めてみて」って言われたんですかsign02
あの場でなめてたら、私は立ち直れなかったかもしれないですsweat01
衝撃の苦さですよねsweat01
ERINくんの皮膚は、今は治りました??
イゴも治るまでがんばりますbearing

投稿: mieim | 2008年8月15日 (金曜日) 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011752/22964475

この記事へのトラックバック一覧です: サリバン先生:

« 熱中症について | トップページ | 将棋がやってきた☆ »