« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

ハロウィン・ラン

☆お知らせ☆

11月14日(土)に西武ドームで行われるスーパードッグカーニバルに行きますnote
もしイゴショを見かけたら、ぜひぜひ声かけてくださいねっwink

*********************************************

鶴ヶ島のドッグランリゾートは、ハロウィンのデコレーションshine
先日、またまた行ってきましたheart04

Dsc_0750

この日はなんと、次々とフレンチ・ブルドッグがやってきたのですhappy02
まずは小鉄くんとどんぐりくんhappy01

Dsc_0481

イゴもとっても嬉しそうshine

Dsc_0485

ぶひずの迫力にちょっと圧倒され気味のイゴsmile

Dsc_0497

小鉄くんは、わんわんと元気がいいので、
ショーギはびっくり顔smile

Dsc_0502

どんくりくん、ころころ転がってるhappy01
ショーギは不思議そうに見てるけど、
ショーギもおうちでいつもやってるじゃんっ bleah

Dsc_0510

イゴもころころどんぐりくんに興味津々note

今日はフレブルさんいて良かったなぁ~としみじみしていたら、
イゴの兄弟ikkyuくんが登場happy02

きゃ~、すごく久しぶりの再会shine
元気だったぁ???

Dsc_0537

ikkyuくん、ダイエットに成功してスリムになってるsmile

Dsc_0542

それでも、イゴと比べると、顔が大きい? ふふふnote

ふれぶる祭りはまだまだ続きますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

焼き芋

母の畑で作ったサツマイモが豊作らしいhappy01

先週芋掘り遠足の予定が、雨で中止になったので、
その前に収穫していたサツマイモを七輪で焼いてみたshine

Dscf1566

七輪が小さいので、ちょっとずつしか焼けないdash

Dscf1570

やっとひとつ焼けましたnote
イゴショ、見てみてhappy01
熱いから、冷めるまで待ってね~heart04

Dscf1578

母はせっせとイゴショ用においもをちぎりはじめたcoldsweats01
ちゃんと冷ましてからあげないと、やけどしちゃうよぉ~

Dscf1574

「待って、まだ熱いからっ ショーギ、よだれがっ」
なんて言いながら、母もぶひずに囲まれてとっても嬉しそうconfident

Dscf1582

だんだん暗くなってきました。。。
この日、2時間半かけてひたすらサツマイモを焼いていた私sweat01
台風が接近していて、寒い日だったので、
風邪ちょっとひいたかも~despair

みなさん、焼き芋をするときは防寒対策はしっかりしましょうねhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

久しぶりに

久しぶりに鶴ヶ島のドッグランに行ってきたhappy01

だって、イゴが外に出たくていじけちゃってこんな姿にsweat02

Dsc_0367

その姿は、ショーギもあきれるほどcoldsweats01

Dsc_0368

ショーギ:イゴ兄、やる気まったくゼロでち・・・

でも、ランに着けばこの通りhappy01

Dsc_0383

イゴはおおはしゃぎ note
だって、半年振りのランだもんねshine

Dsc_0391

イゴ:すごく楽しいでしっshine

Dsc_0396

ショーギもわんさんにぺろぺろされてheart04
この子は、スムースフォックステリアかな?

Dsc_0410

この日は、フレブルさんもいましたhappy02
もんじろうくんnote
体の引き締まったかわいい子でしたcatface

Dsc_0433

ボストンテリアくんもshine
目が合うと一目散に駆け寄ってきて、
顔をぺろぺろぺろ。。happy01
かわいかったなぁ~heart04

Dsc_0416

この超大型犬グレイハウンドかな?
耳が反っていてかっこよかったnote
ショーギはちょっと逃げ腰coldsweats01

Dsc_0468

イゴはシェパードさんと追いかけっこwink
あいかわらず、大型犬を追ってしまうイゴなのでしたbleahshine

あ、そうそうhappy01
イゴに続いて、ショーギのクールタイも沖縄生地で作ったのshine
なかなか素敵な生地で、お気に入りが増えましたnote

これからは、涼しくなったからランにも行けて楽しみがいっぱいだねnote
また、行こうね~heart04

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ガトーショコラ

今日は久しぶりにケーキを焼いたnote
ガトーショコラを作ったよhappy01

Dsc_0325

クーベルチュールチョコレートと無塩バターを湯せんで溶かしてnote

Dsc_0332

砂糖を加え、白っぽくなるまで泡立てた卵黄をチョコに加え混ぜるnote

Dsc_0334

卵白は、砂糖を加え、泡立てるnote

Dsc_0338

小麦粉とココアパウダーを加えた後、卵白をひとすくい
見えなくなったら全部入れて、泡をつぶさないように混ぜるnote

Dsc_0340

型に流し込んでnote

Dsc_0342

170度のオーブンで45分焼いたらnote

Dsc_0347

できあがりshine
ちょっと混ぜる順番を間違えたけど、成功note
よかったぁhappy02

Dsc_0344

彼から沖縄のお土産に、沖縄の生地をもらったので、
イゴのクールタイを作ってみたhappy01
ネットで注文した、インマイライフのクールタイを参考に作ったのだけど、
簡単なようでとっても難しかったwobbly

Dsc_0321

台風が過ぎてから、朝晩寒いので、イゴショは寄り添って寝てるwink
今日はずっとイゴショと一緒に過ごせましたconfidentheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

心臓検査

先日、ショーギの心臓の検査があったdash
薬を飲み始めたので、ちゃんと効いているのか、
副作用は出ていないか、を確認するため

心電図やエコーの結果。。
心臓の負担も軽くなっているので、
このまま薬を続けましょうってhappy01

それと、もうひとつ。
ショーギは最近、目を痒がるのdespair
特に夜になると真っ赤になってしまって・・・sweat01

T0010001

皮膚のことは、本当は米倉さんに診てもらいたいのだけど、
とても遠いので、気軽にはいけないbearing
そうしている間にも、ツメでかいてしまうので、
仕方なくステロイドと抗生物質を処方してもらったdown

診察嫌いのショーギは、ずっとぶるぶる震えて、抵抗し、
きっとものすごく疲れたはずthink

ショーギの診察の間、イゴはというと、
はじめは母とふたりで車で待っていたのだけど、
イゴも待合室に入りたがっていたので、連れて行ったら、
(イゴはたくさんのわんさんに会えるから病院大好き)
みんなに遊ぼ!遊ぼ!とはしゃぎまわって
ショーギとはまったく違う理由で、お疲れの様子coldsweats01

T0010003

ぜんぜん性格の違うふたりだけど、
仲良く布団に包まって寝る姿に癒されましたwinkheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富士丸

思わず、号泣してしまいましたweep

久しぶりに「富士丸な日々」を見に行ったら、
突然、富士丸が亡くなっていたのですbearingsweat01

享年 7歳・・・
特にどこも悪くなく、症状もない突然死だったそうですweep

富士丸は、シェパードとハスキーのミックスで、
両方のいいところを併せ持った、とってもかっこいい犬shine

体が大きかったり、目が青かったりするので、
私の好みの犬とは少し違っているのだけどbleah
ライターの穴澤さんのくだけた文章から、
富士丸への愛情とか、一緒に暮らす楽しさなんかが伝わってきて
たまに、ブログを見ては微笑んでいましたconfident

私が富士丸の知ったのは、2年くらい前ですが、
すでに富士丸は本を出したり、握手会をしたり、
いろんなところでコラボしたりして、立派に仕事をしてる有名犬でしたbook

ブログには、「お詫びとご報告」というタイトルで
穴澤さんの文章が載っています
穴澤さんは「本当にごめんなさい」と謝り、
「富士丸を死なせてしまいました」と書いていました

その文章を読んで、悲しくて、悲しくて、
お昼休みに会社で号泣してしまいましたcrying

一緒に仕事をしていると、たくさんの人から愛され、必要とされるから
そんなふうに責任を感じるのかもしれませんね

でも、どうか自分を責めないでほしいと思いましたweep
体調も良さそうで、機嫌も良さそうで、
いつもと同じように過ごしていた中での突然死だったのですから、
どうしようもなかったと思いますthink

犬にしてあげられることは、人それぞれで、
それそれが愛情を持って接していれば、
どれが正解っていうわけでもないthink

穴澤さんはある連載の中で、こんなことを言っていました

きちんと最後まで面倒を見てやれば、
犬にとって飼い主は一生ずっとそばに居る存在ということになる。
そもそも犬は自らの寿命の短さを憂えてなどいない。生涯を通して好きな人のそばに居られれば、
それが一番幸せなのかもしれない。犬に人間の感覚を押しつけても仕方ない。
自分で引き受けたんだから、犬の幸せを考えてやらないと。

これから先のことなんてわからない。
だけど、富士丸の面倒は最後までみてやろう。奴にとって、生涯を共に過ごした相手になろう。
俺のところにやってきてくれた、せめてものお礼に。

きっときっと富士丸はしあわせだったはずwink
私も、イゴショにとって、生涯を共に過ごした相手になろう、と
改めて決心しましたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »