« 夏祭り☆ | トップページ | 宮城の海 »

宮城へお墓参り

今年のお盆休みは、宮城県気仙沼市にある
父の実家へ遊びに行ってきましたhappy01

イゴショがうちに来てからははじめてconfident
車でも電車でも7時間はかかるので、
イゴショは母に頼んでお留守番でしたwink

新幹線やバスの乗り継ぎがうまくいかず、
9時間かかってやっと着いた唐桑の海shine

おじいちゃんの代からの船、丸久丸も健在ですhappy01

Cimg7908

父の実家のある唐桑湾は、海に沿って道路があるのだけど、
地球温暖化の影響で、海面が上がってきてしまって、
ちょっと波が高い日だと、道路が海水に浸ってしまうそう

そこで、防波堤を作ることになりましたconfident

Cimg7903

道路の4メートルくらい先まで埋め立てて、壁を作ります

Cimg7906

波がきたら、この扉を閉めるらしい

Cimg7907

おじいちゃんの船、丸久丸は、ここにくくり付けるそうconfident

その船の上で釣りをしたら、兄がホヤでしましまを釣り上げたnote
(地元の人は、しましまって呼んでるのだけど、
調べたら「リュウグウハゼ」というらしいです)

Cimg7911

ぶれちゃったcoldsweats01
しましまは食べられないので、海に返しますcatface

私はこの後、小さなふぐを釣り上げるのだけど、
バケツを用意してなくて、あせって写真はなしcoldsweats02
近年は、ふぐも釣れるんですってcoldsweats01
これも地球温暖化の影響かしら・・・

2日めのお昼ご飯wink
おこわととろとろの田舎汁heart04

Cimg7912

夕飯には、かつおの刺身だそうで、
いとこの奥さんがさばいてくれましたhappy01

Cimg7913

かつおの内臓を、おばさんが海に投げる時、
かもめが寄ってくるという話を聞いて、
付いて行きましたbleah

Cimg7920

おばさんが「ほらーいくよぉ~」と声をかけると、
どこに隠れていたのか、たくさんのかもめが
「ホウホウホウ」と鳴きながら飛んできて、
おばさんの投げた魚を、上手に食べてましたsmile

おばさん・・・野生のかもめまで手なずけて、かっこよすぎnote

夜は灯篭流しがありましたcatface
昔は湾に流していたけど、今は飾るだけですshine
しかも、紙の提灯から、ペットボトルの再利用に変化していて、
なんか時代の流れを感じる・・・wobblysweat01

Cimg7926

確かに綺麗には変わりはないけど、
情緒がないというか、なんというか・・・
ちょっとだけさびしさを感じましたweep

 

|
|

« 夏祭り☆ | トップページ | 宮城の海 »

その他の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011752/36191127

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城へお墓参り:

« 夏祭り☆ | トップページ | 宮城の海 »