« お仕事 | トップページ | ベビ待ちと、さらにその後 »

ベビ待ちとその後

なかなか妊娠できないので、
意を決して、9月から婦人科へ行き始めました

「おそらく明日あたりが排卵だろう」と
いう日に行ったのだけど
先生に、卵のサイズを測ってもらったら
「まだ小さいのであと5日はある」と。

排卵日検査薬使うと
いつもは生理から13日くらいで排卵なのに
おかしいなー遅れてるのかなー
でも、確かに検査薬使っても
まだ真っ白なんだよなー
と、思いながら
とりあえず3日後に来るように、と言われ再診

卵はいくつかあって、そのうちの一つが育ちそうね、
とのこと
精子は3日持つという説もあるから、
とりあえず、今日のタイミングでね、と言われる

そして、5日後の先生の言う「排卵予定日」
卵を見てもらうと、「成長していた卵が見当たらない」と先生…
「しぼんじゃったのかな?」
「排卵した気配もないし…」

私は頭が真っ白・・・
そ、そんなぁ~!!!

「たまたま無排卵だったのかな、とりあえず
続けていきましょう」
私は、ショックのあまり何も聞けず、
帰りの自転車で、「無排卵ってなに?
友達が自分は無排卵だって言ってたけど
私も治療が必要なの???」
とか
「もう、二人目は無理かもしれないな…
あきらめたほうがいいのかもしれない…」
なんて、弱気になったりしたけれど

家に帰ってネットで調べてみたら
健康な人でも、1年に一度くらい
無排卵って起こるものだと知って、一安心

でも、妊娠まで長いのかな
お金もかかるだろうから、
それまでしっかり働いて稼がなきゃ
とか
新しい職場休みにくいのに、
どうやって通院しようか
とか、悩んでいたら
生理がやたら遅れてる

でも先生、排卵した気配ないって言ってたし…
おかしいなぁ
婦人科で治療なんて緊張しちゃって
排卵や生理に影響でちゃったのかなぁー

という、日々が少し続いていました
→続く


|
|

« お仕事 | トップページ | ベビ待ちと、さらにその後 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011752/57651340

この記事へのトラックバック一覧です: ベビ待ちとその後:

« お仕事 | トップページ | ベビ待ちと、さらにその後 »