« ダックン湿疹とイゴショの病状 | トップページ | バルーン手術 »

シロクロジャック

9月5日に、しこりの手術を
予定していたイゴですが
診察から手術までが2週間もあり、
その間にしこりが大きくなる心配があったため
病院に問い合わせをしたら、
24日月曜日ならあいているということだったので
急だったけれどお願いすることにしました

そして、手術後のイゴ
Img_1699
ブラックジャックならぬクロシロジャック

予定より1時間早く返してもらったので
まだすごく眠そう

思ったより傷口が大きくて戸惑う
聞けば、顔は毛が短いところなので
傷は残ってしまって目立つだろうとのこと
目の形に切ったので、皮膚が引っ張られて
ちょっと顔の表情が変わってる・・・

それを聞いて思ったことは
そういうことは、
手術前に聞いておきたかったな
ということ
聞いたからと言って
手術はやめたりしないけれど
心構えとして聞いておきたかった

Img_1719

目を閉じるとたれ目になる
ちょっとした整形みたい・・・

抜糸は2週間後
手術の費用は約7万円でした
良性か悪性かの検査もお願いしてるので
抜糸の時にわかるはず

Img_1703

ショーギは、今日地元の病院でした
心臓の働きを抑える薬、アテノロールは
いままでの量でよさそうです

肺に水が溜まっているので
利尿作用のある薬を処方されたそう

あと、心臓の弁が狭くなっているので
バルーンで広げる手術を勧められたそう

その手術は、20万~30万かかるそうで
地元の病院でできる手術らしいです

ショーギも2週間後に診せにいきます
今回かかったお金は1万5千円ほど

この話を聞いて思い出したのは
私の父も心臓を患っていたということ
胸が苦しくて仕事を早退して病院にいったら
肺に水が溜まっていてそのまま入院
何年か闘病生活を送ったけれど
仕事に復帰することなく
帰らぬ人となってしまいました

手術をすると、ショーギはどのくらい生き延びるのだろう?
手術をしないと、どのくらいの命だろう?
先天性の心臓疾患なので
長くは生きられないと覚悟はしているけれど
どこまでしてあげられるだろう・・・

ショーギは兄のうちで寂しそうにしているそう
イゴもひとりで寂しそうよ
早く帰ってくるといいな

腰が痛くて接骨院に通院しはじめた私ですが
先週から鍼治療をはじめました

今日は鍼とマッサージと
何やら細長いテープを腰に貼られました
なんかだんなさんが整骨院やってるママ友が
ツボにテープ貼ってたのを思い出しました
とっても不思議だけれど
なんでもいいから、効くといいなぁ

Img_1727

|
|

« ダックン湿疹とイゴショの病状 | トップページ | バルーン手術 »

わんさんの話」カテゴリの記事

コメント

わわわ( ̄□ ̄;)!!
hさしぶりのコメントでm(_ _)mゴメン
ダックンこの間お顔もちゃんと拝見できなかった~(^_^;)
ココは、いつ会っても可愛いね~

イゴの傷が想像以上で私も写真見てショックでした(T^T)
でも、エリザベスしている写真は優しいお目々ぱっちりのイゴの顔でちょっとホッとした。
ショーギは一見見た目では調子の悪さが解らないけれど
そんな大変なことになっているのですね。

mieimさんが抱える不安や負担がどんどん増えているような気が・・・
試練の毎日だと思いますが、4人と2buhiの大家族の幸せを祈ります。

投稿: みっく | 2015年8月29日 (土曜日) 21:14

みっくさん

コメントありがとうございます!
お返事遅くなってごめんなさい>_<

イゴショはいままでにもいろいろあったけれど、ここに来てさらに、いろいろなことが重なって、私も精神的にちょっと参ってます
一番の悩みは、やっぱり金銭的な問題でしょうか。
私が働いていれば、ある程度は自分で出せるのだけど、いまはだんなさんの収入だけで生活してるので、突然の手術はイタいです。
だけど、一度だけ手術してみようか、とだんなさんと話しています。
また、情報報告しますね!


投稿: mieim | 2015年9月 1日 (火曜日) 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011752/61365839

この記事へのトラックバック一覧です: シロクロジャック:

« ダックン湿疹とイゴショの病状 | トップページ | バルーン手術 »